2009年01月20日

ベルリッツじゃないけど…英会話

仮想空間セカンドライフ上の英会話スクールCHACHAT!を運営するバーチュオシティ株式会社(本社・東京都中央区、代表取締役・小林昇)は、セカンドライフ内のアバターを使ったバーチャル・レッスンとネット上のフォーラム(電子掲示板)を組み合せた英会話プログラム、「TYHO」を1月17日より正式に開始いたします。

*セカンドライフとは、米Linden Lab社が開発・運営するインターネット上の仮想空間です。

【プログラム概要】
本プログラムの特徴は、ネット上のフォーラムに出された課題に受講者が英文で回答し、海外在住のインストラクターから添削を受けた上で、それをもとにセカンドライフ内でアバターを使ったレッスンを行うというものです。バーチャル・レッスンとウェブ・フォーラムを組み合せることで、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディングの4技能をバランスよく習得することを目的としています。

【特  徴】
・受講者はウェブ・フォーラム上の課題に対し自分の経験や考えなどをもとに英文で回答を作成、ネット上でインストラクターから添削を受ける。
・バーチャル・レッスンでは、添削されたものをもとに受講者が会話やスピーチ、ディスカッションなどの実践的練習を行う。
・仮想空間とインターネットを併用することで英語学習の習慣化を促す。
・講師と受講者、又は受講者同士の相互コミュニケーションにより、モチベーションの維持が図かる。

【TYHOコース】
コース名:TYHO
開講日 :1月17日(土)
受講回数:週1回60分、全20回
場 所 :仮想空間セカンドライフ内
テキスト:ロングマン「Talk Your Head Off」
受講料 :8,000円/月(月4回単位、英文添削込み)
募 集 :受講生は随時募集しています。また平日クラスも準備中。


【CHACHAT!とは】
2007年10月に設立された仮想空間上の英会話スクールです。セカンドライフ上で3Dセットを活用した体験型英会話レッスン「立体英会話」を提供しています。




------------
すごいビジネスモデルがあるもんですねー。
posted by ベルリッツ at 11:27| ベルリッツの英会話に行こう!

2007年09月24日

英会話教室特集!

今回はベルリッツ以外の英会話教室のニュースを集めました。

題して、英会話教室特集です。


《経済》 浜松・浜北の英会話教室人気
中日新聞
受講する子どもや保護者への配慮を心掛けるとともに、単語を丸暗記せず会話を柱に据えた新機軸の英会話教室「ESLカレッジ」(浜松市浜北区内野)が人気だ。受講者数は約150人で、3年前の開講時の3倍に増えた。産業支援機関の総合窓口のはままつ産業創造センター ...

英会話教室最大手のNOVA(4655)は切り返して25日線を奪還 下げ止まりか
兜町ネット (プレスリリース)
6月の行政処分で生徒数が減少したことから、4〜6月期連結経常損益が43億800万円の赤字となったと8月24日に発表したことが改めて嫌気され、処分売りが続いて大きく値を崩していたものの、月替わりとなった9月3日からは買い戻しが入って大きく反発。ただ、80円を手前に失速 ...

2007/08/31-17:09 自殺のNOVA社員両親が提訴=国に労災認定求める−東京地裁
時事通信
自殺した英会話最大手NOVA(大阪市)の元グループ会社社員渡辺孝さん=当時(28)=の両親が31日、過重労働が原因の労災と認めなかった新宿労働基準監督署の処分を不服として、国を相手に遺族補償給付の不支給処分取り消しを求める訴訟を東京地裁に起こした。 ...

牧師、宣教英会話教師募集 ライトハウスキリスト教会
クリスチャントゥデイ
大阪府堺市堺区に位置する単立の福音派教会「ライトハウスキリスト教会」では現在、牧師と宣教英会話 教師を緊急募集している。これまで同教会で主任牧師と 英会話スクール教師を兼任していたビッグス・ジョン師(ハワイ出身)の異動に伴い、後継者が急遽必要となったためだ。 ...

英語タウン、英会話が楽しめる「国際交流パーティー」を開催
新興市場Information (プレスリリース)
機会がなく、せっかく学んだ英語をなかなか試せないのが現状です。を主催しております。アメリカ、イギリス、カナダ、そして日本など、さまざまな国籍の人が、毎回200名以上参加しています。気軽に参加できます。英語教材など豪華賞品が当たるチャンスもあります。

ヤフー、「Yahoo!ステップアップ」で英語の総合学習サービスを提供開始
日経プレスリリース
(無料):英会話が必要なとっさの瞬間を想定し、やさしい表現を中心にトレーニング。なお、「英語学習」のコンテンツ・バリエーションや機能は、随時追加やブラッシュアップを重ねていく予定です。Yahoo!JAPANは、今後も多くのお客様の「学びたい・知り ...

英会話教室最大手のNOVA(4655)に対する売りが一服 株価は14日振りに反発
兜町ネット (プレスリリース)
6月の行政処分で生徒数が減少したことから、4〜6月期連結経常損益が43億800万円の赤字となったと8月24日に発表したことが改めて嫌気され、処分売りが続いて大きく値を崩していたものの、本日は買い戻しが入って反発している。 12時37分現在の株価は、3円高の28円。

JTB、英会話ベルリッツと提携、シニア向け語学学習と海外旅行で相互協力
トラベルビジョン
ジェイティービーは英会話学校など語学学習事業を手がけるベルリッツ・ジャパンと提携、シニア世代を中心とした富裕層向け商品について、相互に販売協力する。両社は2008年初旬にシニア層向け旅行会話コースを共同で企画、販売を開始する予定だ。この共同企画商品は、JTB ...

ヒューマングループ、幼児英会話教室をフランチャイズ展開
英語教育ニュース
日本経済新聞は、ヒューマンアカデミーなどを経営するヒューマンホールディングス株式会社(東京都新宿区、佐藤耕一社長)が、9月にも幼児向け英会話教室のフランチャイズチェーン展開を始めると伝えた。ヒューマングループのヒューマンアカデミーが開発した「hals KIDS ...

NOVAは純損失24億円 4−6月期、受講生減少
産経新聞
英会話学校最大手のNOVAが24日発表した平成19年4〜6月期連結決算は、売上高が前年同期比31.9%減の92億円だった。本業のもうけを示す営業損益は45億円の赤字、最終損益も24億円の赤字だった。経済産業省による一部業務停止命令を6月に受けた影響 ...

AmiVoiceを使ったアプリが楽しめるW-ZERO3向けポータルサイト
AKIBA PC Hotline!
第1弾として、英会話学習アプリ「ワンフレーズ 英会話」を配信する。同アプリでは、旅行やビジネスなどのカテゴリ別の会話例から練習したいフレーズをダウンロードし、ガイダンスに従ってフレーズを発話すると発音の評価が3段階で表示される。また、セイン・カミュや ...

オンライン英会話スクール、体験レッスンレポート
PJニュース
GCLの受講生の方々が考えるオンライン英会話 のメリットの中で、利用を考えている人に参考になりそうな事を選んでみると...。通学しなくても、好きな時にいつでもマイペースで、自宅で受講できる。通学するスクールでは受けられないサービスが提供される。 ...

詳しくは、各ニュースの配信元をご覧下さい。

やっぱりNOVA関連が多いですねー。

posted by ベルリッツ at 14:01| ベルリッツだけでない?英会話教室

2007年08月01日

ベルリッツでない英会話教室

ベルリッツだけでなく、英会話学校、英会話教室ってものすごくたくさんありますよねー。

最近では、英会話のNOVAの問題が大きな波紋を呼びましたが、それ以外にも大小たくさんの英会話学校があります。
(本当にベルリッツを選んで良かったなーと思うんです。ベルリッツ以外って結構問題ありそう……)


英会話ABCが破産手続き
日刊スポーツ
6月末に休校した英会話学校「ABCランゲージスクール」を運営する「ABC」(大阪市、中村功社長)が23日、自己破産を申請、大阪地裁は破産手続きの開始を決定した。破産管財人の密克行弁護士によると、負債総額は約1億円。このうち受講生の未返還授業料は ...

大阪・英会話学校の休校問題 被害者の会結成
読売新聞
英会話学校「ABCランゲージスクール」(本社・大阪市北区)の大阪・梅田校など全4校が先月末、突然休校した問題で、受講生ら約130人が16日、大阪市内で集会を開き、「被害者の会」を結成した。休校直前に契約してレッスン料を前払いしたが、一度も受講できなかっ ...

危ない英会話校見抜く
日本経済新聞
英会話学校のトラブルが相次いで報じられた。 英会話を学ぼうと考える人にとっては、不安が募る事態だ。せっかく納めた授業料が戻ってこないのは損だし、授業が受けられなくなるのも困る。そんな事態を避けるためには、最初のスクール選びの段階で目を凝らして経営や ...

英会話スクールを運営するマザーズのGABA(2133)が後場から急騰 一気にSTOP高まで買い戻される
兜町ネット (プレスリリース)
新規入会者数が当初計画を下回っていることを踏まえて、07年12月期経常利益見通しを従来の14.65億円→6.62億円に下方修正したことが嫌気されて軟調な展開となっていたものの、本日後場入り後から動意付き、一気にSTOP高まで買い戻されている。 ...

英会話学校「ABCランゲージ」の運営会社が自己破産
朝日新聞
6月下旬に突然休校した英会話学校「ABCランゲージスクール」の運営会社「ABC」(本社・大阪市、中村功社長)は23日、大阪地裁に自己破産を申し立て、破産手続きの開始決定を受けた。破産管財人によると、負債総額は約1億円。内訳は大阪、神戸、京都の計4校で ...
このトピックに関する記事をすべて表示する


英会話学校の不祥事はNOVAだけでなかったんですね。ABCランゲージスクールって聞いた事なかったですけど……。
ベルリッツもそうですが、GAVAも問題がないって事で株価が急騰なんてニュースもあったりして……。

ベルリッツで英会話を習ってます。
posted by ベルリッツ at 09:51| ベルリッツの英会話に行こう!

2007年07月27日

ベルリッツ英会話のGTEC

ベルリッツ関連のニュースをお送りします。



オンラインビジネス英語学習に定評のあるDow Jones Business Englishが、スタンダードな価値ある測定手段として、GTECを採用!

〜受講者の英語能力をより正確に、グローバルベースで把握〜


ベルリッツ のGTEC (Global Test of English Communication、以下:GTEC)は、
株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、以下:ベネッセ)とベルリッツ インターナショナル社(本社:ニュージャージー州、以下:ベルリッツ )が共同開発した、英語コミュニケーション能力の測定テストです。

このたびビジネスパーソン向けオンライン英語教材Dow Jones Business English (日本語表記:ダウ ジョーンズ ビジネス イングリッシュ、販売元:ステップ コミュニケーションズ株式会社、以下:ステップ)がベルリッツ のGTECを正式なアセスメントテストとして採用し、5月15日(火)受講者への提供を開始しました。

ダウジョーンズ ビジネスイングリッシュは、世界のオピニオンリーダーから支持されているダウジョーンズ社の「ウォール ストリート ジャーナル」や、「ダウ ジョーンズ ニューズ ワイヤーズ」のコンテンツを活用し、最新のビジネス情報を教材として組み入れることで、英語学習と情報収集を分けることなく同時に行うことを可能にした英語教材です。

 教材は、オレゴン大学の言語学・ビジネス英語のエキスパートを含む英語教育専門チームが開発したもので、受講者のレベルに応じたコンテンツが配信されます。受講者はスタート時に目標を設定し、修了時点証書を受け取ることができます。また、学習時間が毎日30分程度と短時間設定であることなど、働きながら学ぶ人の意欲と効率を考えたラーニングプログラムとなっており、日本では広く企業の英語研修コンテンツとしても定評があります。                      

一方、ビジネスに必要な実践的英語力を、パソコンを使って総合的に測定するオンライン テストシステムであるベルリッツ のGTEC は、受験者の英語力に合わせてオンラインで選択出題する新システムを導入しているため、ブロードバンドのインターネット環境が整っていれば、いつでも、どこでも、短時間で、信頼性の高い測定を実現します。

 また、ベルリッツ のGTECは、世界中の受験者であるビジネスパーソンのデータを緻密に分析してつくられているため、受験者は自分自身の英語能力を正確かつグローバルベースに把握することができます。以上のような点から、ベルリッツ のGTECはダウ ジョーンズ ビジネス イングリッシュのスタート時および受講終了時に実施される測定手段として採用されるに至りました。
posted by ベルリッツ at 04:01| ベルリッツのGTEC

2007年07月24日

ベルリッツはベルリッツです。

ベルリッツよりも日本国内での英会話教室の規模がずっと大きいNOVAがいろいろ問題起こしました。

その結果、ベルリッツなどの大手英会話教室の運営会社がNOVAを支援するのではないかと噂にもなったのですが、

このニュースを見て、納得です。


福武会長はNOVA支援考えず

語学教室のベルリッツや有料老人ホームを手掛けるベネッセコーポレーションの福武総一郎会長は12日、記者団に対し、英会話学校大手のNOVAを支援する考えがないことを表明した。訪問介護最大手のコムスンについても事業を引き受けない方針を強調した。


福武会長は「英語事業であれば何でもいいというわけではない」とした上で「海外にも展開するベルリッツに力を入れる方がいい」と述べた。


また、コムスンの有料老人ホームについて「同業でも理念や哲学、料金体系が違う」と話し、事業を引き受ける考えがないことを明らかにした。


ベルリッツで英会話を習ってます。
posted by ベルリッツ at 00:13| ベルリッツの英会話教室とNOVA

2007年07月19日

ベルリッツで新しい情報

ベルリッツで英会話を習うといろんな情報が入ってきます。というより興味がわいてくるでしょう。


TOEICが「S&Wテスト」日本に投入します。


ベルリッツで英会話を習うといろんな情報が入ってきます。というより興味がわいてくるでしょう。
そんな中で、ついに、英語力というものが「ヒアリング」「リーディング」に加えて「会話力−スピーキング」や「作文力−ライティング」も必要になってきたというニュースをお伝えします。(フジサンケイビジネスアイより抜粋)

ベルリッツで英会話を趣味で習うという人もあるかと思いますが、それ以上に…。

 会社員の昇進、昇格、あるいは就職を有利に進めたい学生の資格取得にいまや欠かせない“英語力”に、新たに「話す」「書く」二つの要素が加わりそうだ。

 英語技能を評価する世界共通テスト「TOEICテスト」を制作する米国の試験開発機関、エデュケーション・テスティング・サービス(ETS)が、従来の「聞く」「読む」テストと別枠で、「話す」「書く」技能を評価する「TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト(S&Wテスト)」を開発、今年1月に日本市場に投入したからだ。

--いよいよベルリッツで英会話を習っている強み、英会話が役にたってくるようですね。

 S&Wテストは現在、受験対象を個人向けの公開テストに限っている。ただ、TOEICテストを運営する財団法人・国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、次の段階として企業、学校などの団体に対象を広げることを視野に入れており、ゆくゆくは企業が社員の昇進や昇格、海外赴任の資格を判定する際、従来の二つの技能に、「話す」「書く」技能を新たに加える可能性もある。

≪高い能力を求める≫
 IIBCが日本でS&Wテストの実施に踏み切った背景には、ビジネスの世界にグローバル化が急速に進み、企業側に英語でコミュニケーションができるより高い能力を備えた人材を求める流れが強まってきたことが挙げられる。

 実際、こうしたニーズを反映し、ここ数年、「話す」「書く」に主眼を置く英語技能テストへの参入が相次いでいる。ベネッセコーポレーションは英会話学校のベルリッツ・インターナショナルと共同開発した「GTEC」を2003年9月に販売開始した。「英検」を運営する財団法人・日本英語検定協会も04年9月、英ケンブリッジ大学の語学試験機関、ケンブリッジESOLと共同開発した「STEP BULATS」を投入した。ともに企業、学校向けに「聞く」「読む」「話す」「書く」の4技能を評価・判定する。

 また、IIBCが昨年12月、企業や学校などを対象(254人、有効回答245人)に実施した調査の結果、S&Wテスト両方の活用を検討したいとの回答が47.3%を占め、英語技能向上への高いニーズを裏付けた。

 S&Wテストは現在、首都圏、大阪、名古屋の大都市圏のほか、新潟、松山など地方都市を含め全国12都市で、個人受験者だけを対象に月1回(午前、午後の2回)実施している。受験者数は6月末までの半年間で1700人を超えた。

--以下、つらつらと記事は続くのですが、とにかく今後、企業などにおいて英語の会話能力はますます重要になってくるでしょう。そんな時、ベルリッツでの英会話の修行(?)が役に立つのです。

私もベルリッツで英会話を習っています。
posted by ベルリッツ at 04:45| ベルリッツの英会話教室に通う強み

2007年07月08日

ベルリッツの英会話の基礎

ベルリッツで英会話を習うってどういう事?



ベルリッツで英会話を習う前にベルリッツのことを知っておきましょう!



ベルリッツってどんなところなんでしょう?
数々のブログにいろんなことが紹介されていますが、近年の英会話教室の数々の不祥事とは、縁がないようです。

ベルリッツは総じて評判の良い英会話教室のようですね。実際、通っているらしい人たちの意見も悪くないようです。


アメリカのwikipedia情報によると、

ベルリッツ語学学校(Berlitz Language Schools)は、、現在ではベルリッツインターナショナルとして知られている。1878年にマキシミリアン・ベルリッツ(Maximilan Berlitz)によって設立され、今では世界中で約600の教室がある国際的なフランチャイズに拡大しました。学校の成功は生徒がゼロから新しい言語を学ぶ言語指導の直接的な方法に基づきました。

マキシミリアン・ベルリッツは、伝統文法−翻訳アプローチによってギリシア語、ラテン語と6つの他のヨーロッパの言語を教えるために、1872年にドイツからアメリカ合衆国まで移住しました。しばらく家庭教師として働いて、彼はフランスのおよびドイツ語指導の教授として、後でワーナーカレッジに加わりました。

学校はひどく人員不足でした、そして、ベルリッツはあらゆる役目を兼務しました。しかしフランス語を教授することができるアシスタントを必要として、ベルリッツはニコラス・ジョリーという名のフランス人を雇いました。ジョリーは最も有望な候補でした、しかし、彼がプロヴィデンスに到着したとき、ベルリッツはジョリーが英語を全く話せないことを知ったのです。やがて過重労働から身体をこわし、ベルリッツは病気休暇をとって、ジョリーにクラスを任せてしまいました。

ジョリーのクラスは見事に成功しました。学生がジョリーとの流暢な会話をしているのです。ベルリッツは6週後に帰りました。学生は、彼らが従来のまる暗記技術の下に持つより進歩しました。ベルリッツは学校におけるこの指導方法を使用し始めました。

それは、つまり
step1
学生がベルリッツとともに言語を学びたいとき、学生を特定のレベルに最初に置かれなければなりません。
step2
初心者は、単文を言うことを学びます。
step3
次に学生は、食事を注文するか、方向を得ることのような日常的な状況で機能することを学びます。
step4
単純な会話をし始めます。
step5
学生はより複雑な会話をすることを練習して、文法に熟達します。
step6
学生は、彼らに職業に特有の語彙と慣用語を学びます。



ベルリッツは、1966年のマクミラン社の子会社になりました。マクスウェル社がマクミランを買収したあと、ベルリッツは1988年の公的に替わられたフランチャイズになりました。しかし、2001年に、ベルリッツはベネッセ(当時の福武書店)によって買収されています。


現在、ベルリッツは450以上のランゲージセンターが世界、60カ国以上にあります。


そんなことが書いてありますね。

これから、ベルリッツについていろいろ調べましょう!
posted by ベルリッツ at 04:20| ベルリッツの英会話に行こう!